スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主主義って。



ちょっと面白い動画を観ました。
水です。


政治関連の番組での視聴者投稿による提案の内容なんですがね。



以下、投稿内容の抜粋

司法における裁判員制度と同様のものを立法に持ち込む
【政治員制度】の導入です。


具体的な制度設計としては、委員会及び本会議において
国会議員が法案や予算案について審議し、国民から抽選で選ばれた政治員が、それらの審議を全て聞いた上で採決を行う方式が考えられます。(議員は採決に加わらないようにします。)


政治員は裁判員と同じようにその身分を一切明かされないことで、外部からの圧力に左右されず、自らの良心のみに従って判断を下すことができるようにします。
これにより、利権への配慮や数合わせに奔走する政治からの脱却が期待できます。

【中略】

最近、公共事業を敵視するあまり、必要な公共事業まで削られる傾向にありますが、利権から自由な判断に基づいて決定された公共事業であれば、市民も納得して受け入れることができるでしょう。

また、市民の判断に基づいた政治が制度化されることで、市民の代表と名乗って極端なイデオロギーを推進する団体が、実は市民の声を代弁していないという事実も隠しおおせなくなります。


もちろん、この制度導入は既得権益を大きく壊すもので、政治家からの反発は相当に強いでしょう。
しかし、この制度導入一点に絞った政党を立ち上げ、必要な憲法改正・法案成立後、全員が辞任することを約束して選挙を戦えば、既存の政治の信頼を失った無党派層の支持を得られる可能性はあると思います。


政治員制度は、民度の高い日本だからこそ成功する可能性が高くて、日本オリジナルの民主主義を世界に発信するチャンスになると思います。




http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&v=hBiothmiqXc&NR=1
このいう考えが出来る人ほど・・・・政治家になって欲しいです。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

水

Author:水
おっさんの気紛れblog

好きな言葉

病は気から。
流した汗は裏切らない。
諦めたらそこで試合終了。
正しい事をしたかったら
偉くなれ。



( ゚∀゚)o彡°

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。