スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治経済のお勉強中。

元はといえばTV離れから端を発したんですけどね。
水です。


社会人生活が長くなると
次第に政治への関心が高まってきていたんですね。

ですが、余りに難しい言葉を多く使う政治家の人の話を
全て理解するには中々に難しかったんです。



そこで、より手短に情報が手に入るニュース番組等を
観ては情報を入手していたんですよね。








所が、パソコンを所持した事により
より手軽に様々な情報が入手出来る様になるに従い
様々な矛盾に気が付くようになっていったんです。

矛盾といっても
利権の争いに巻き込まれている感覚と言った方が
正確なのかな。

調べれば調べる程に
嘘なのか偽善なのか
詭弁なのか企みなのか
利権なのか圧力なのか

俺には皆目見当が付きません。



人によって
感じる事柄は違い
その時々の立場や内容等により
その人が感じる答えは大きく変わります。


例えばTPP。
環太平洋戦略的経済連携協定

大きく分類すると24の事柄に対する
国家間の自由貿易協定のような物ですが

どうにも大国の利権が目的のお約束にか見えません。





国家間といえば竹島と尖閣諸島と北方領土の問題。
その中でも竹島と尖閣は
そこにある豊富な資源が要因です。


竹島はメタンハイドレード。
尖閣は原油。

北方領土は米ソの策略によるものでしたが。
ヤルタ協定・サンフランシスコ講和条約
この2つを巡る問題ですね。

竹島に至っては
利益が目的で実効支配すれば問題ないと
韓国は思っている。
それと、時の政治的な思惑を
コントロールする為の道具としても
利用しているのが実情です。

尖閣においては
韓国のやり方を真似て
より強引な手口で強奪しようとしていますね。
目的は同じです。



それと日本の借金の問題。
そもそも借金があるのに
財源無くして無償化するとか意味不明ですよね。

在日の高校を無償化する為に
それだけを特別扱いじゃ上手く無いからと
自国の高校まで無償化とか
どっちも無償化しなくて良いんじゃないでしょうかね?


ダムでも道路でもそうですけど
地域の事が解っていないのに
国の事なんて解らないでしょ?

つまり
国会議員も数多すぎだと思うんですよ。
各地方自治体を47に分けているのでさえ
無駄と思ってさえしまいますね。

それとODAの問題。
金が無いのに海外へ援助してる場合かと。
そもそも打ち切って良いでしょ?
感謝されていないのに・・・・・w


まぁ主に中国に対してですけどね。
交渉の切り札でも良いと思うんです。
様々なね。


少子化や高齢化や雇用低迷なんてのは
給料上がればどうにでもなると思いますけどね。
金が無いから・将来が不安だから・労働力が減ると納税額が減るから
税金が上がるかも?雇用は抑制しようか?賃金を下げよう。

そういう負の連鎖でしょ?
だからこそ大企業がどうとか言いますが
大企業を優遇してもね
大企業の一握りだけなんですよ。
儲かるのが。だから意味が無い。

より国民に還元できるシステム作ってくれよと。
そうすりゃ全て解決できると思うんですけど・・・・w
ばら撒きは大反対ですが。


国民皆保険のシステムも破綻してる気がする。
65歳に引き上げましたが
40歳~65歳までの総収入で保険負担比率を変えれば良いんじゃないの?



介護従事者の給料も安すぎる。
医療なんかは格差が激しすぎですよね。
そこはもっと国で負担しても良いと思う。
その分の税収が最も大事な問題ですが。
だから消費税は上げないと無理なのかなとは思いますが。

ただ、海外とは事情が違いますからね。
教育や医療に福祉は無料って有名な国が幾つかありますね。


その代わりに消費税等が滅茶苦茶高いんです。






要は日本で考えた場合
1.3億あった人口がどんどん減っていますが
それらを年収で分けた場合

年収300万以下の人って
全体の40パー超えてるんですよ?
※厳密にはちょっと御幣はありますが。
http://money-learn.seesaa.net/article/296347817.html

低所得者の底上げって
全体へのカンフル剤になるとは思いません?
だからこそ企業への税収を
国で管理じゃなく地方で管理の方が良いような気がしてます。

ちょっと考えれば良い事尽くめなんじゃないでしょうかね?



そうする事で
消費税が多少上がった所で
地方の税収から様々な特需が産まれ
企業はこぞって新規地方参入への足がかりとなり
地方労働者への恩恵が産まれ
そうした事で好循環が芽生える気はします。



それと日本における全ての宗教へ課税するだけで
税収ってかなり確保出来ると思いますね。
相当に反発あると思いますが・・・・・・
特に公明党は絶対に反対でしょうね。

それでも必須だと思います。
ここは日本国である以上
住んでいる・利用している以上は
人種や思想による差別偏見があってはならないのと同じ様に
税収への差別と偏見もあってはならないと思います。

無税なんて
ダメでしょ?
日本にいるんだから
全員で負担しようよと。



あ~それとね
どっかのお金持ち企業の社長さんが
東日本大震災の時に寄付するとか言った話ね。
どうなったんでしょうかねぇ?

口だけだったら誰でも言えるんですけどね。


最後に
カジノを国営にしてしまってさ
それを税収にしてみたらどうなの?
尚且つ、パチンコ・パチスロ・競輪競馬等の他のギャンブル運営者に対し
税収をもっと上げるとかさ。


マスコミ同士の公開討論会も開いて欲しいですね。
お互いで潰しあえよw
定期的に月一とかでねw
互いを監視する意味も兼ねてね。


まぁそんな具も無い愚痴でした。


以上。

憲法9条ですけどね
追記で良いとは思います。

少なくとも
自分の国は自分で護れるように出来ないと
主権国家では無いと思います。

第3項を新たに策定した方が良いと。

例えば

日本国内に限り
国の生命・財産・秩序を脅かしうる存在等に対し
あらゆる国防措置を施し
集団的自衛権を行使できる。


第1項
  日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇
  又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
第2項
  前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

↑この1項と2項との矛盾が一番問題視される元ですが

あくまでも自衛の為だけに
行使出来得る手段としか成り得ないといった
大前提であるならばどうでしょうかね?

それでも矛盾だとか詭弁だとかの意見は出るとは思いますが
なら自衛はしない=どうやって権利を護るの?
護れて無いじゃん。護ろうとしてないじゃんと。

9条に拘るが余りに
国民の生命・財産・秩序は
蔑ろですか?と問いたいですね。

具体的な解決策を
話し合いなんてのたまう政治家は
まず具体的に現状の諸外国との問題を
話し合いで解決してから言って頂きたいものです。



こんな感じでしょうか。
戦争しても良いといった
拡大解釈は出来ない様にするのは勿論ですが
外的要因から自衛出来る手段を持つこと自体が
咎められるのは可笑しな論理です。

やられても話し合い等と
その話し合いで
数十年もの間
辛酸を味わい
感謝されることなく非難され続け
挙句の果てには領土を侵犯され続けていますから。

逆の立場ならどうだったですか?
中国や韓国の皆さん。


次回は中国と韓国の実態について
書いてみようと思います。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>>嫁

櫻井よしこさんが総理になったら良いと思う。
社民と共産と民主はもう必要ないよ。

総理は嫁には無理です。
だってry


No title

だから何度も言っているようにね




あたしを総理にしてみたらいいと思うの!!!!






試しにやってみようよ!
プロフィール

水

Author:水
おっさんの気紛れblog

好きな言葉

病は気から。
流した汗は裏切らない。
諦めたらそこで試合終了。
正しい事をしたかったら
偉くなれ。



( ゚∀゚)o彡°

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。